COMITIA123終わって

COMITIAでスペースへ寄ってくださった皆様、ありがとうございました。

konoeはなんとか生きています。


Ragdolls4話まで読んでどう思ったのか、…気になります!
BlogコメントでもTwitterの返信などでもなんでもいいので、感想など頂けますと幸いです。


今回の話を読んで、色々腑に落ちない部分がある方もいらっしゃるかと思いますので、
現在の作者の考えをここに載せておきます。


Ragdollsは、先の展開や、キャラの本心を探ることも含めて楽しむタイプの作品なのだと思っています。

意味深な台詞や行動に対して、
「何故そうだったのか」、
「嘘をついているのではないか」、
など、言葉を直で受け取らず、色々想像を廻らせてみて下さい。

おそらく、嘘を見抜ける人のほうが楽しめるのではないかと思います。

例えば、作中で落馬に関する話がよく出てきますが、実際のところ
これは「ロゼを危険から遠ざけるための方便」で、現場でそれほど問題になっているわけではない、とか
「ロゼはそのことをわかった上で気付かないふりをしている」とか。
深く読み込んでいる人は察しているんじゃないかと思いますが、
つまりどういうことだってばよ?と考えを巡らしてもらえることを期待しています。
ブレアウィッチプロジェクトのように想像することで楽しむというスタイルが個人的にも好きなので。

10minutes後編や今回の4話で、文章だけのページがTIPSとしてありますが、
あれは本編から少し外れるけれどあったほうがいい情報で、
漫画として魅力のない場面だけどやはり書いておきたい、という場面は今後こういった形で物語を楽しめるように(ページや説明セリフを削減)していこうかと思っています。

その分、キャラの描写に力を入れたい、本編を楽しめるものにしたい。
これが現段階の考えです。

これはまたこの先考えが変わるかもしれません。
プロジェクトには軌道修正がつきものですので。


尚、諸々分からずに読んでも、最終的には全てが一つに繋がる予定です。

最後まで描き切ることができたらいいな、と思っています。

応援よろしくお願いいたします。



また、「他にこういう漫画を書いてほしい」などの要望もありましたら
よろしくお願いします。

プロットは色々ストックしてあるのですが、それをどう漫画にしようか、
何から描こうかなど、悶々としていることもあります故。


r4 (40)1200


〈音楽コーナー〉

■Nujabes
ヌジャベスです。
東京都出身のDJ、ヒップホップのトラックメイカーです。
その真髄は哀愁のあるチルアウト。
遺作であるSpiritual Stateが我がベストトラック。
日本のアーティストなのでYouTubeに公式動画が見つかりませんが、リンクだけでも貼っておきます。

Tsurugi No Mai
Imaginary Folklore
Sky is Tumbling
Kumomi
Spiritual State

Ragdolls4

r4 (1)[最新]1000.jpg

2月11日に開催される「COMITIA123」に参加致します。

頒布物は大変長らくお待たせしました、毎度お馴染み「Ragdolls4」です。
-------------------------------------
日程: 2018年2月11日(日)
場所: 東京ビッグサイト 西3・4ホール
スペース: す05a
サークル: Fogtracks
ジャンル: SF・ファンタジー
-------------------------------------
※試し読みは記事右下の「continue」ボタンから

r4 (予告)800

今回の4話目でRagdolls 2~3で続いた流れに一息つきます。
全体のエピソードはまだこれからも続くのですが、過去のエピソードも読み返して頂けますと幸いです。


■追記
そういえば…と思い立ちまして、追記で作品紹介をしたいと思います。
Ragdollsは10minutesの続編です。
このシリーズは作品説明にあるように、「今とは少し異なる、国境がズレた現代の日本」が舞台となっております。
ジャンルで言うと「架空戦記」になります。IFの歴史の話です。
と言っても歴史モノではないので歴史要素は薄めておりますが。
ですので、作中の地理、歴史が少し変わっていることを理解した上で読んだ方が誤解がなくて良いのではないかと思い、この度、追記致しました。
具体的な歴史の転換点はどこなのかというと、作中では1991年ソ連8月クーデターで歴史が変わっていることを説明しています。
実際には微妙に違うので、あえてボカした説明にしておりますが、だいたいこの辺りまでは史実通りと考えて頂いて大丈夫です。
陸の国境と架空の国との争いが設定に欲しかっただけなので、細かいところは気にせずに読んで頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

2018年1月1日

あけましておめでとうございます

20180101700.png

今年はまず、2月11日のコミティア123で新刊『Ragdolls4』を出すことが最初の目標です。
作業は9割5分は終わっていて、来週には試し読みをここに載せようと思っています。
2~3話まで続いたエピーソードに一息付く形になります。

次に『10minutes』を電子書籍化したいと考えています。
諸々おまけページを入れたいので、Ragdolls4の作業が終わり次第作業に入る予定です。
最初はPixivのBOOTHで始めようかと考えていますが、セキュリティの問題が気になっているのでこれはまだ確定ではありません。

その後は色々、ゲーム関連の仕事に関わりたいのと漫画も描きたいので、どちらか決めて、今年はこれ一本という流れにできればと考えています。
2018年は環境作りの年です。
これをやってほしいという要望がありましたら参考にしますので、よければコメント下さい。


それでは、
今年もよろしくお願い致します

懐かしき「カオスエクシリオ」のお話&

4th

「Fresh!」という動画配信サービスで私が昔作画を担当させて頂いたカオスエクシリオ第2話が見れるようになっています。
【Sドラマ】カオスエクシリオ2話

カオスエクシリオはイラストの仕事を始めたばかりの頃に関わったものなので今見ると絵が荒くて直視できないところも多々ありますが、またこうやって日の目を見ることとなりましたので応援よろしくお願い致します。



しばらくイラスト制作会社に出向していましたが、無事に仕事を終えて帰ってまいりました。

個人での仕事だと使わない技術が錆びついてしまうものですが、会社勤めにより幅広いものを描かせて頂けまして、垢を落とすことができたものと思います。

現在お仕事募集中です。

クリスタルネージュ04800

fio201712800.jpg

R (1)カラー表紙900


ご連絡はこちらのアドレスまで

 spk44nq9@clear.ocn.ne.jp

宜しくお願い致します。



〈音楽コーナー〉
■Satellite Stories
フィンランドのインディーロックバンドです。
MVを見た感じかなり若くてやんちゃな印象です。まずは曲から入るのが良いかと思われます。
曲については本人たちもTwo Door Cinema Clubなどから影響を受けたと語っており、実際かなりのレベルでその域に達しているように思えます。
楽曲の幅広さもあり、公式でYouTubeに上がっているものを紹介するだけでは全然足りないなと思いましたので色々と公式外のものもリンクだけ貼っておきます。
A Great Escape
Pinewood Parkways
The Trap

・Confetti


・CAMPFIRE



■Motorama
ロシアのロックバンドです。
ロシアというお国柄あまり情報がみつからないのですが、MOTORAMAのメンバーによる別プロジェクトUTRO (Утро)を先に知りここに行き着きました。
Утроも公式動画があまりないのでリンクだけ貼っておきます。
ダークなサウンドでかなりの個性を発揮しているので好きな人はかなり好きになるのではないでしょうか。
特に初期の曲は我が道を走っています。

・To The South


・Red Drop


■Утро
Река
Сон вещий

特になんてことない近況

冬コミは参加しません。
次に参加するイベントは2月に開催されるCOMITIA123の予定です。

新作はいつも通りです。
Ragdolls4話になります。

作業はぼちぼち終盤です。
r4111904
なんか仲良くなってる二人

r4111902
CLIP STUDIOを使うようになって線が変わりました。
以前より強弱が付いています。

r4111901
もっとチャラいキャラにするつもりがシリアスになってしまった彼

r4111903
就活生のようなロゼ子
制服だと金髪が目立つ


特になんてことない近況でしたが
最近は本当に仕事以外はずっとこの4話を描き進めています。
8月にドラクエやってたくらいです。
なのでベロニカ絵をペタリ
ベロニカ650
40分くらいで描いたやつ
やればできるじゃん

ドラクエ11について色々語りたいところではありますが
まあやめておきます。
新曲が少なかったとか、いつも最高だったエンディング曲が今回は…とか
不満点も多々あるので。
ただ面白かったし、オススメの一作です。
それとベロニカ。

そういえば一つ前の記事で動画を張りまくったので重くなってます。
分割すべきだったか、追記で隠すべきだったか。
後日なんらかの対処をしておきます。



〈懲りずに音楽コーナー〉
■Dream Lake
スウェーデン/ストックホルム出身の Isabella SvärdstamとNiklas Willar Lidholmによるドリーム・ポップです。
ちなみにドリーム・ポップとはロックのジャンルになるそうです。
ロックぽくはないけどシューゲイザーの派生と聞くとああそうかなと。
YOUTUBEの再生回数から察するにまだそれほど有名にはなっていないようですので日本で流行らせてくれ。

・Blueness Of The Night


・Fired Up!


・Midnight Sun



■Young Dreams
対してこちらは既に有名なノルウェーのシンセ・ポップ・バンド、ヤング・ドリームスです。
色々聴いてみましたがOf The Cityという曲が頭一つ抜けて好きです。
それと新曲Cellsも良い曲でこれからが楽しみなバンドです。
なんとなくSpymobを彷彿とさせるのですがやはり北欧っぽさがあり良い音を奏でます。

・Of The City


・Cells



■Wild Nothing
ワイルド・ナッシングはアメリカのロックバンドです。
ジャンルはインディーポップ・ドリーム・ポップだそうです。
インディー・ロックでいいバンドいないかと探していたところ彼らを見つけました。
米国のインディーロックはいいですね。
公式動画があまり見つからなかったので一曲しか貼りませんがアルバムもオススメです。作業用に一枚どうぞ。

・"Only Heather"



■The xx
それと公式動画が見つからなかったので迷ったのですがThe xxのIntroです。
ジ・エックス・エックスはロンドン出身のポスト・ポップバンドです。
なんだか小難しい音楽が多いので他の曲はよくわからなかったのですがこのIntroだけは圧倒的な中毒性があります。

・Intro

Utility

プロフィール

このえ/konoe

Author:このえ/konoe
主に絵を描いています。

アドレス: spk44nq9@clear.ocn.ne.jp

感想などがありましたら記事のコメントやメールフォームをご利用ください。

http://twitter.com/konoe_





●10minutes
(オリジナル漫画:試し読み)
10minute_banner.jpg

●Ragdolls
MAGnetにて連載中の漫画:
第一話公開中


●サイトバナー
konoe_net

URL :
http://penthrite4.blog21.fc2.com/

サイト:
http://spk44nq9.wix.com/fogtracks

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-