MAGnetでRagdollsの連載開始

10minutesに続いて、MAGnet誌にRagdolls第一話が載りました

今回は雑誌の表紙も担当しております。
まだうちには届いていないので、届き次第改めて記事を更新します。

■10/5追記
表紙画像が届きました。!
sep17_2.jpg

漫画の連載をしたいという子供の頃の夢が日本ではなく海外で叶うとは
なんと数奇な運命か。

日本でも色々と出版社の方とお話をする機会があったのですが、
やはり担当の編集者が望むものを描かなければならないということで
それをずっとつっぱってきました。

人生短いですし、
描きたいものをまず描いておきたい。

その想いが合致したのがMAGnetでした。

素直に感謝致します。


そして、漫画だけで生活できるわけもないのでイラストなど別の仕事をしながらなんとか好きなものを描いていける環境を作っていますが、それも今はいい感じに落ち着いてきました。

現在、4話の進行が遅れていますが、諸々見直ししながら描き進めております。

…描いててむず痒いエピソードなんですよ…;

試練ですね。
頑張ります。


<音楽コーナー>
■Lee Ranaldo
ソニック・ユースのギタリスト、リー・ラナルドのソロ・アルバムが9月に発売されたのですが、そこから一曲。
・Uncle Skeleton

ところでソニック・ユース、ニューヨークのバンドだったんですね。
実はUKのバンドなのかなと思っていました。
ソニック・ユースの全盛期は世代がちょっと前なのでちゃんと知らなかったんですよ。

■Avicii
Aviciiはスウェーデン出身の音楽プロデューサー、ティム・バーグのプロジェクト?です。
確かどなたかイラストレーターの方がTwitterでAviciiの曲を投下してたんですよ。それもいい曲で。
Wake Me Upのヒットで有名ですが、最近の北欧推しで新曲Lonely Togetherを挙げておきたかったのです。
・Lonely Together ft. Rita Ora

・Waiting For Love
スポンサーサイト

C92夏コミお疲れ様でした

夏コミお疲れ様でした。
スペースへ寄って下さった方、ありがとうございます。

今後の予定ですが、
冬コミは不参加です。

以前からジャンルの問題が気になっていたのですが
この度とうとう疲れてしまったので。
ジャンル「創作:少年」に萌え系ばかり並んで居心地が悪いという理由です。

次回はコミティアに参加したいと思います。
SF/ファンタジーのジャンルなら近いサークルが集まるという話を聞いたので
今度こそ…と思ってます。

Ragdollsのプロットはちょっと練り直しています。
基本となるストーリーは変えずに話を圧縮したくて
ネームがほぼ完成していた4話も少し弄っているところです。

キャラクターを俯瞰で見る構造でストーリーを進めたかったのですが、
ここまで話の目的が読者に伝わり難くかったと思うので
キャラ目線で話を進める手法を取り入れ感情移入できるようにシフトします。



もう暫くは執筆より仕事に集中する日々になるかと思いますが、
そろそろ環境が改善される見込みなので
落ち着いたらまた執筆に取り掛かります。

t (48)9002
何も絵がないのもどうかなと思ってとりあえず10minutesの表紙裏を



<音楽コーナー>
■Hajk
ノルウェー、オスロ出身のインディーポップバンド、ハルクです。
男女5人組でボーカルも男女二人。どちらかというと男性ボーカル曲が多いのかな?
Magazineは女性ボーカルメインで情緒ある曲でとても好みです。
・Magazine


■Ceasetone
アイスランドのバンド、electro indie rock、シーズトーンです。
他サイトの受け売りですが、2013年のバンド・コンテスト(Musiktilrunir)で注目を浴びたアーティストだとか。
youtubeにOfficial Audio Streamが豊富にあるのですがどれもいい曲ばかり。
要注目のバンドです。
・Strande

・Burning Bridges

・The Bright Side

夏コミの予定など

r2 (新)カラー表紙[oi]
r4 (1)900oi

まず
新刊「Ragdolls4」

…夏コミには出せないかもしれません。

結構ページ数があるのでちょっと間に合わなそうな進行度です。
完成しなかった場合は10minutes後編の時のようにスペースに試読み版を置くことにしようかと考えています。

引っ越しの予定があったのでそちらに意識が行っていて原稿が手につかなかった時期があったのも大きいです。

そしてあまりに描けなくなっていたので引っ越しの予定をキャンセルすることに…。
バタバタしてます。

まだ締め切りまで時間があるのでもう少し粘ります。
今回からクリップスタジオも使用しているのですが、Photoshopとの併用で色々とゴタゴタする事態に…
順調じゃないですね…。


カラー表紙での再版の計画は続行中です。
最初に上げた絵
r2 (新)カラー表紙[oi]
これは前にもここに載せましたが、あれから色々と描き直しました。
なかなかいい感じになったのではと思います。
ロゴも変わりました。
カラーだとより地味にしてもいい気がしたのでシンプルになっています。
シンプル過ぎてもう少し手を加えたい気も…

なんとまだ1巻のデザインが決まっていません。
こんな調子で大丈夫なのかと…

海外で連載していた「10minutes」ですが、無事に完結しました。
担当さんのところにファンレターも届いていて、ファンアートまで頂きました。(まだメール添付で受け取っただけですが)
これはもう本当に嬉しいです。
こういったことが執筆する元気の源になります。

雑誌はまだまだ続くようで、Ragdollsも連載する予定で動いています。
MAGnetで連載されるなら5話以降も続けないといけないですね…
途中で降りるわけにはいかなくなりました。
まだ具体的な話には移行していませんが、続けるならば、プロモーションにも力を入れて頑張りたいと思います。
応援よろしくお願い致します。


<音楽コーナー>
■Innesi
・Time Of Silence

KentのSami Sirviöがプロデュースしたスウェーデンの女性シンセポップ・シンガーです。
去年Kentが解散してしまい惜しい気持ちでいましたが、まだまだ音楽活動を続けるメンバーがいると嬉しいです。

■Cina Polada
・"Y.D.D.M."

フィンランド・ヘルシンキを拠点に活動するインディーポップバンドCina Poladaです。
Gloomという曲が良かったのですが公式動画がなかったのでY.D.D.M.を貼りました。
スウェーデンのインディーレーベルStrangers Candyから新譜がリリースされます。
要注目です。

次のイベントへ向けて

■夏コミ情報です
C92
サークル「Fogtracks」は、日曜日 東さ-20b に配置されました。

ロゼつばe800

夏コミ出ます!

Ragdolls、4話目になります。

三枚目の表紙イラストが出来ましたが…これも1話目の表紙には相応しくない気がしていて
さて、どうしよう
埒が明かなくなってきたぞ。

原稿も進めていますが締め切りまであと一ヶ月ちょっと。
…間に合うのか。
実は結構ピンチです。

誰か投資してくれ。
ewrtrrttrerwewqw.jpg



そして、大事な話です。

今回あまり売れなければ
一旦、Ragdollsを中断して他のものを描こうかと思っています。

まだストーリーの三分の一しか進んでいない為この先長いので、最後まで持つだろうかと
とはいえ現在出ている3話までだと話が中途半端過ぎてテーマも何も伝わらないと思いますので、
4話までは最低限出さなければいかんという気持ちです。

売れればそれは描き続ける資金になるのでこれからも続けられますが、
売れなければジリ貧です。
ですので、Ragdolls、それと10minutesも、できるだけ読んでもらえるように広めて頂けますと幸いです。



<音楽コーナー>
■Surfer Blood
フロリダ州出身のロックバンド。
第一印象は「pillowsのようだ」。
今でも印象は変わらないですが、遡って聴いてみるとギターが変わってから現在の様な音楽性に変わっていったように思えます。
今年2月に発売されたアルバムは凄くいいので絶賛オススメ中。

・Taking Care of Eddy


・Say Yes To Me


・Six Flags in F or G


・Matter of Time

雑記2017/6

■Ragdollsの告知ページ作りました
ragdolls(MAGnet用予告)900

「MAGnet」でRagdollsの告知を載せる(予定)ということで作ったページです。
素材は過去の寄せ集めですがなかなかいい感じになったと思います。

■過去絵を修正しました
m_01gfd2800.png

これはコミティアで頒布したペーパーですね。
ロゼの目が大き過ぎたので修正しました。
なにせただのらくがきのつもりで描いたものなので。
これは「MAGnet」の10minutes3話の表紙にするつもりです。
カラー扉が難しそうだったので白黒でなにかないかとさがしたところこれを再利用しようという流れです。

■クリップスタジオ始めました

05092017.jpg

これはクリスタのGペンツールで描いたものです。
いつものタッチと違いがわかるでしょうか。
線の強弱が付けやすくなりました。
Ragdolls4話は半分以上をクリスタで描く予定です。
印刷が綺麗に出る様なら今後も使っていこうと思います。

ただ今のところそこまで便利というわけでもないです。
幾つかの機能で優れていますが、Photoshopの方が使い慣れてるせいかストレスが少ないです。

●以下クリップスタジオを使って気になった点

・回転と手のひらツールが一つの枠にあるので切り替えがめんどい
両方ともよく使うので分離したい。

・ペンのカーソルの〇が大きすぎて照準が合わせ難い点がストレス
+カーソルなども苦手なので〇の大きさを調整できるようにアプデしてほしいぞ。

・CLIP STUDIOで上書き保存するとPhotoshopの文字レイヤーが通常レイヤーになる
保存形式弄ればなんとかなるといいけど、このままだと併用が困難になる。致命的弱点。

まだ他にもあるので後日追記するかもしれません。
なお良い点は
・Gペンツールがいい感じ
・デフォで入っている筆ツールもいい感じ
・複数のレイヤーをまとめて選択範囲移動できるのが最高
・選択範囲の切り取り部分がぴったり合う(フォトショでも設定弄ればできるかも)
まだ使いこなせているわけではないのでもっと調べて後日…ですね

それからここのブログも過疎状態なので漫画の描き方とか連載しようかとも思っております。
r4 (001)
昔描いた漫画のキャラを講座用に再利用しようかとか考えています。
実際にやるかどうかは時間が取れ次第ですね。


☆お仕事募集中です
下記のアドレスまでご連絡下さいますと幸いです。
spk44nq9@clear.ocn.ne.jp



<音楽コーナー>
■Xavier Boyer
・Stockholm Syndrome

TAHITI 80のフロントマン、グザヴィエ・ボワイエのソロです。
この季節いいですね。太陽の下で聴きたい一曲です。

■Homeshake
・Every Single Thing

モントリオールを拠点に活動するアーティストだそうです。
この曲は哀愁のある音作りになっていて好きです。梅雨に似合いそうな曲ですね。

■Toro Y Moi
・Omaha

チル・ウェイヴの代表格トロ・イ・モワです。
この曲は「Our First 100 Days」に提供された曲らしく、歌詞を聴いてなんぼな内容ですが、
自分としてはなにより曲がいいと思ってます。


先月から今月にかけて気になるバンド達が新譜を出しているのでその辺りもぼちぼち記事にしていきたいです。
余裕のあるときにでも…

Utility

プロフィール

このえ/konoe

Author:このえ/konoe
主に絵を描いています。
お仕事のご依頼がありましたら、下記のアドレスからご連絡ください。

アドレス: spk44nq9@clear.ocn.ne.jp

その他に御用や感想などがありましたら記事のコメントやメールフォームをご利用ください。

http://twitter.com/konoe_





●10minutes
(オリジナル漫画:試し読み)
10minute_banner.jpg

●サイトバナー
konoe_net

URL :
http://penthrite4.blog21.fc2.com/

サイト:
http://spk44nq9.wix.com/fogtracks

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-