次のイベントへ向けて

■夏コミ情報です
C92
サークル「Fogtracks」は、日曜日 東さ-20b に配置されました。

ロゼつばe800

夏コミ出ます!

Ragdolls、4話目になります。

三枚目の表紙イラストが出来ましたが…これも1話目の表紙には相応しくない気がしていて
さて、どうしよう
埒が明かなくなってきたぞ。

原稿も進めていますが締め切りまであと一ヶ月ちょっと。
…間に合うのか。
実は結構ピンチです。

誰か投資してくれ。
ewrtrrttrerwewqw.jpg



そして、大事な話です。

今回あまり売れなければ
一旦、Ragdollsを中断して他のものを描こうかと思っています。

まだストーリーの三分の一しか進んでいない為この先長いので、最後まで持つだろうかと
とはいえ現在出ている3話までだと話が中途半端過ぎてテーマも何も伝わらないと思いますので、
4話までは最低限出さなければいかんという気持ちです。

売れればそれは描き続ける資金になるのでこれからも続けられますが、
売れなければジリ貧です。
ですので、Ragdolls、それと10minutesも、できるだけ読んでもらえるように広めて頂けますと幸いです。



<音楽コーナー>
■Surfer Blood
フロリダ州出身のロックバンド。
第一印象は「pillowsのようだ」。
今でも印象は変わらないですが、遡って聴いてみるとギターが変わってから現在の様な音楽性に変わっていったように思えます。
今年2月に発売されたアルバムは凄くいいので絶賛オススメ中。

・Taking Care of Eddy


・Say Yes To Me


・Six Flags in F or G


・Matter of Time

スポンサーサイト

雑記2017/6

■Ragdollsの告知ページ作りました
ragdolls(MAGnet用予告)900

「MAGnet」でRagdollsの告知を載せる(予定)ということで作ったページです。
素材は過去の寄せ集めですがなかなかいい感じになったと思います。

■過去絵を修正しました
m_01gfd2800.png

これはコミティアで頒布したペーパーですね。
ロゼの目が大き過ぎたので修正しました。
なにせただのらくがきのつもりで描いたものなので。
これは「MAGnet」の10minutes3話の表紙にするつもりです。
カラー扉が難しそうだったので白黒でなにかないかとさがしたところこれを再利用しようという流れです。

■クリップスタジオ始めました

05092017.jpg

これはクリスタのGペンツールで描いたものです。
いつものタッチと違いがわかるでしょうか。
線の強弱が付けやすくなりました。
Ragdolls4話は半分以上をクリスタで描く予定です。
印刷が綺麗に出る様なら今後も使っていこうと思います。

ただ今のところそこまで便利というわけでもないです。
幾つかの機能で優れていますが、Photoshopの方が使い慣れてるせいかストレスが少ないです。

●以下クリップスタジオを使って気になった点

・回転と手のひらツールが一つの枠にあるので切り替えがめんどい
両方ともよく使うので分離したい。

・ペンのカーソルの〇が大きすぎて照準が合わせ難い点がストレス
+カーソルなども苦手なので〇の大きさを調整できるようにアプデしてほしいぞ。

・CLIP STUDIOで上書き保存するとPhotoshopの文字レイヤーが通常レイヤーになる
保存形式弄ればなんとかなるといいけど、このままだと併用が困難になる。致命的弱点。

まだ他にもあるので後日追記するかもしれません。
なお良い点は
・Gペンツールがいい感じ
・デフォで入っている筆ツールもいい感じ
・複数のレイヤーをまとめて選択範囲移動できるのが最高
・選択範囲の切り取り部分がぴったり合う(フォトショでも設定弄ればできるかも)
まだ使いこなせているわけではないのでもっと調べて後日…ですね

それからここのブログも過疎状態なので漫画の描き方とか連載しようかとも思っております。
r4 (001)
昔描いた漫画のキャラを講座用に再利用しようかとか考えています。
実際にやるかどうかは時間が取れ次第ですね。


☆お仕事募集中です
下記のアドレスまでご連絡下さいますと幸いです。
spk44nq9@clear.ocn.ne.jp



<音楽コーナー>
■Xavier Boyer
・Stockholm Syndrome

TAHITI 80のフロントマン、グザヴィエ・ボワイエのソロです。
この季節いいですね。太陽の下で聴きたい一曲です。

■Homeshake
・Every Single Thing

モントリオールを拠点に活動するアーティストだそうです。
この曲は哀愁のある音作りになっていて好きです。梅雨に似合いそうな曲ですね。

■Toro Y Moi
・Omaha

チル・ウェイヴの代表格トロ・イ・モワです。
この曲は「Our First 100 Days」に提供された曲らしく、歌詞を聴いてなんぼな内容ですが、
自分としてはなにより曲がいいと思ってます。


先月から今月にかけて気になるバンド達が新譜を出しているのでその辺りもぼちぼち記事にしていきたいです。
余裕のあるときにでも…

Ragdolls再版用表紙絵をぼちぼち進める日々

r1 新カラー表紙(1修正版900)



何巻ですかね。

1巻って感じの絵じゃないですよね。
しかし3巻は在庫がまだ沢山あるので3巻にすると日の目を見るまでに何年掛かるやら。
夏までにもう一枚描いてから決めます。

r1 新カラー表紙(01)r1 新カラー表紙(02)
r1 新カラー表紙(03)r1 新カラー表紙(900)

本編だとストッキング履いているんですが、カラーだとやっぱり生足の方が映えるので脱がしました。
履かせたVer.もあります。



■4/23追記
最新のMAGnetが届きました。
IMG_1574650.jpgIMG_1589650.jpg

10minutesの第二話が載っております。
IMG_1578650.jpgIMG_1588650.jpg

スロベニアの皆さん、三話もよろしくお願い致します。



<音楽コーナー>

■Jens Lekman
スウェーデン出身のシンガーソングライター、イェンス・レークマンです。
How We Metは絵を描く時に流すといい感じのリズムです。

・How We Met


・What's That Perfume That You Wear?


■Greg Graffin
アメリカ西海岸のバンドBad Religionのフロントマン、グレッグ・グラフィンです。
Bad Religionはパンク・オルタナという十代の頃に聴いたら好きだったろうなというようなパワーのある音楽でした。
Gregのソロは少し落ち着いた感じなので歳を取っても聴ける感じになっています。
アメリカのロックミュージシャンなので若干声のパワーが強すぎるかなという感じもしますが、
元々好きだった畑の人なこともあってギターのメロディがストライクでした。

・Backroads of My Mind

ぼちぼち再版のことでも

r1 (新)カラー表紙900

前のイベントで「表紙はカラーの方が圧倒的に良い」という意見を頂きましたので
過去に発行した本をカラー表紙で再版しようかと検討しております。

上の絵はRagdollsの2.1にしようかと思って描きました。

ラノベっぽい表紙にしようとか思って描いたのですが多分あまりラノベっぽくはないです。
ラノベ読まないのできっとこんな感じかなくらいのノリです。

10minutesは前に描いたカラー絵でいいかな…
まだ細かいことは決めていません。


MAGnetさんで10minutesの二話目が掲載されました。
もうそろそろ届くと思うので、届いたらまたこちらでも載せますね。
ちなみに向こうでは10 minutというタイトルで載っています。


<毎度おなじみ音楽コーナー>

■Blonde Redhead
ブロンド・レッドヘッド。NYのバンドです。
日本人女性カズ・マキノとイタリア生まれの双子のパーチェ兄弟の三人組で、90年代から現在まで活動しています。
世紀末の繊細なサウンドが好きだった方は琴線に触れるのではないかと思います。

・Top Ranking


・The One I Love



■Meg Baird
カリフォルニア州在住でフィラデルフィアのフォーク・グループ、エスパーズのボーカルでもあるそうです。
詳しい情報はあまり手に入らなかったのですがこちらはソロ曲。
「All I Ever Wanted」という曲がジェフ・ハンソンを彷彿とさせる曲で気に入っています。検索してみてね。

・The Finder


・Don't Weigh Down the Light

お仕事募集中です

魔法使いの娘1000魔法使いの娘線画


魔法使いをテーマにデザインしてみましたが出来上がってみれば魔法使い要素殆どなかったような気も。

赤毛のショートヘアと赤いフード付きのローブが先に決まっていてそこからぼちぼち。
世界観やストーリーを先に考えてデザインしています。
地味なデザインですが、最近のソシャゲ系ファンタジー絵は派手さがインフレしてきてるので
少し古臭さを出したかった。

最近、なかなか集中して絵を描けなかったのですが、白い巨塔(リメイク版)の録画を流しながら描いていたら気分よく筆が進んで比較的短時間で仕上げまでいけました。
最近は音(台詞などの演技やテンポ感含む)が良好なドラマが少なくてあまり観ていませんでしたが、
一昔前の連続ドラマ全盛期の作品はやはりいいですね。
良い音楽や良い映像作品に触れていないと自分も何かを創作したいという気持ちが維持できない
そう考えるとあまり良い状態ではないですが。

良い作品がユーザーから正当に評価されている安心感には救いがあります。
なので良い作品に触れていたい。
本来自分が描くべきものと違うものを描く時こそ、そういった安心感が大事になる。

ビジネスにおいて流行に乗ることや、固定層を作りやすいニッチなニーズばかりを追い求めることは時に必要ですが、それが全てになってしまうとユーザーは離れてしまう。
流行は短いのです。
絵をビジネスとして描いていると、果たしてユーザーはこんなものを望んでいるのだろうかと思い悩むこともあります。

人の心に長く残り続けるようなものを作れたなら、




現在いくつか仕事の交渉を続けておりますが、人の心に長く残り続けるようなものに関わりたいと切に願っております。

お仕事募集中です。
下記のメールアドレスまでご連絡頂けますと幸いです。
spk44nq9@clear.ocn.ne.jp

よろしくお願い致します。




<音楽コーナー>
Blogを描いてる絵描きは年々減りつつありますが、自分が続けられる理由はこの音楽コーナーがあるからです。

■Clock Opera
2012年デビュー。ロンドンの4人組ロック・バンドです。
UK勢をここで取り上げるのは久し振りな気がします。
やはりUKだけあって聴きやすい。
・Whippoorwill


・Lesson No.7



■Sóley
・Never Cry Moon


・Pretty Face

アイスランドの人気インディーバンドSeabearのメンバーで現在はソロで活躍中のソングライター「ソーレイ」です。
Seabearもいい音楽をしていますがソーレイのソロはより個性があるので注目しています。

Utility

プロフィール

このえ/konoe

Author:このえ/konoe
主に絵を描いています。
お仕事のご依頼がありましたら、下記のアドレスからご連絡ください。

アドレス: spk44nq9@clear.ocn.ne.jp

その他に御用や感想などがありましたら記事のコメントやメールフォームをご利用ください。

http://twitter.com/konoe_





●10minutes
(オリジナル漫画:試し読み)
10minute_banner.jpg

●サイトバナー
konoe_net

URL :
http://penthrite4.blog21.fc2.com/

サイト:
http://spk44nq9.wix.com/fogtracks

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-